0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザーの修理・交換実績

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

最新のディスポーザー修理・交換工事実績 17ページ目

国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • 1551684824870530806616.jpg

    八王子のマンションで安永製ディスポーザーYD-200BWPへのご交換工事を行いました/2020/03/18/TOTO/本体交換

    八王子市にございます『ローレルスクエア南大沢』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    「ディスポーザーを交換したい」とお客様からお電話いただきました。
    お電話いただいたのは賃貸物件を管理されている不動産会社のご担当様からです。
    退室に伴い内装リフォームをされているようで、ディスポーザーのお取替えを承りました。
    こちらのマンションでは竣工当時よりTOTO製ディスポーザーが取り付けられておりますが、すでにTOTOが生産をしていないため今回はその安永製の最新機種YD-200BWPとお取替えすることになりました。

    【現地にて】
    作業当日はお電話をいただいたご担当者様に立ち会っていただきました。
    リフォーム中ではありますが、今回キッチンのリフォームはありませんので通常通り交換作業となりました。
    さっそく本体を取り外し新しいディスポーザーを設置していきます。
    TOTO製ディスポーザーにくらべて安永製は一回り小さくなって形状もシンプルになりました。
    このような工事内容で1時間から1時間ほどお時間をいただいております。

    【作業を終えて】
    設置を終えると試運転をして動作確認をいたしました。
    また取り扱いの説明などはご担当者様にお伝えいたしました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • image (12).jpg

    TOTO製自動タイプから安永製自動タイプディスポーザーへ|給水方式の違いとは/2020/03/18/TOTO/本体交換

    台東区にございます『ルネッサンスタワー上野池之端』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「TOTO製のディスポーザーを交換したい」とお客様からお電話いただきました。
    TOT0はすでにディスポーザー事業から撤退しておりますので、後継機種として安永製YD200BWPAと水栓のご交換を承りました。
    水栓の交換は既設TOTO製がお水を直接本体に入れる【直接流入方式】に対し安永製は水栓から吐水する【水栓割込み方式】と給水方式が変更になるため必要になります。
    また現在は逆流の心配がない【水栓割込み方式】が主流となっております。
    お客様とは工事のお日にちを調整させていただき、後日お伺いすることになりました。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただきました。
    既設のディスポーザーはやはりスイッチを押しても全く動かず、少量ですが水漏れもありました。
    早速、水栓と本体のご交換に入ります。
    こうした水栓同時交換の場合は2時間から2時間半ほどお時間をいただいております。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    シンク下もTOTOの複雑な形状からずいぶんスッキリシンプルになりました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • image (18).jpg

    TOTO製ディスポーザーからのお取替え|安永製ディスポーザーYD200BWPAへのご交換/2020/03/18/TOTO/本体交換

    品川区にございます『ミッドサザン・レジデンス御殿山』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    TOTO製自動タイプディスポーザーをお使いのお客様からご交換のご依頼を承りました。
    TOTOはすでにディスポーザー事業から撤退しているので、適合する後継機種として安永クリーンテック製自動ディスポーザーをご案内させていただきました。
    また今回の場合、給水方式が直接流入方式(本体に直接給水)から水栓割込み方式(水栓から吐水)へと変更になりますので、キッチン水栓のご交換も必要となります。
    こちらは『商品情報』の『安永クリーンテック』をお選びいただくと対応する水栓の詳細がご確認いただけます。
    ご希望の水栓を選んでいただき交換工事にお伺いすることになりました。

    【現地にて】
    現地ではお客様に立ち会っていただき作業に入りました。
    既存のTOTO製のディスポーザーは、スイッチを入れても水だけが流れるだけで本体は動かない状態。
    お客様も「14年目ですからそろそろ交換かなとは思ってました」とのこと。
    実際、「同じマンションでも既に取り換えられている方が多くて…」とのことです。
    作業のほうはキッチン水栓をお取替えし、新しい安永クリーンテック社製ディスポーザーを設置していきます。
    今回ディスポーザーに直接お水が給水される方式ではないため、TOTO製にあった給水ホースは不要となります。
    そのため本体回りもスッキリした印象に。
    こういった水栓と同時交換の場合は2時間から2時間半ほどのお時間を頂戴しております。
    今回も約2時間で作業完了となりました。

    【安永クリーンテック】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきます。
    キッチン水栓から吐水される様子に「今はこういう方式なんですね」とお客様。
    たしかにちょっと新鮮ですね。
    逆流の心配がないのでより安全な方法と言えます。
    さらにこの安永クリーンテック製ディスポーザーは本体を3点の防振ゴムが付いている低振動構造。
    低騒音、低振動で作動音は通常の会話レベルの58デシベル、1000棟以上のマンションでの採用実績があります。
    夜遅く使うときなど作動音は気になるところですよね。

    新しくなったディスポーザー、これからも快適に便利に長く使いいただければと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • 1551408039235935848326.jpg

    耐用年数を超えてした使用テラル社製ディスポーザーの漏電|都筑区のマンションで交換工事/2020/03/18/テラル(Teral)/本体交換

    横浜市都筑区にございます『ライオンズ港北ニュータウンシーズンズハウス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。


    【お電話にて】
    「ディスポーザーが漏電しているので交換したい」とお客様からお電話いただきました。
    こちらのマンションではテラル製ディスポーザーが導入されており設置から12年。
    7~8年と言われる対応年数を超えていることからお客様もご交換を考えられたのだとか。
    漏水、漏電、モーター不全などは経年劣化の症状としては一般的ですね。
    お客様とご訪問日を調整し、後日作業に入らせていただきました。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただき作業に入りました。
    既設のディスポーザーは「使おうと思ったらブレーカーが落ちてそれ以来動かなくなった」そうです。
    さっそく本体を取り外し新しいディスポーザーをお付けいたします。
    通常このような本体のご交換のみの作業で約1時間から1時間半ほどお時間をいただいております。
    今回も約1時間で取付を終え、取付後には試運転をし動作確認をいたしました。

    「これで今日からまた使えます」とお客様も安心したご様子でした。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • IMG_2490_1.JPG

    リフォームに伴うディスポーザー取付工事|安永製YD200BWPAをお取り付けしました/2020/03/18/リクシル・Lixil(イナックス・INAX)/本体交換

    港区にございます『マジェスタワー六本木』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    今回はリフォームに伴うディスポーザー交換工事を不動産会社様からご依頼いただきました。
    こちらのマンションでは分譲当時より安永製自動タイプディスポーザーが設置されていますので、安永製自動タイプ最新機種YD-200BWPAのお取り付けとなります。
    その後はリフォーム会社のご担当者様と設置条件などに関してご説明し工事に入らせていただく日程調整をいたしました。

    【現地にて】
    現地では不動産会社のご担当者様に立ち会っていただき作業に入らせていただきました。
    リフォーム会社様には事前にすべてご準備いただいておりましたので、設置は非常にスムーズです。
    新設のきれいなキッチンに無事ディスポーザーと水栓をお取り付けすることができました。

    【事前の準備のお願い】
    リフォーム会社様とはキッチンがディスポーザーに対応したものであること、配管の立ち上げ位置、給電給水など事前にご準備いただきたいことがございます。
    こうした事前にご準備いただきたい【設置条件】はFAXまたはメールで送付させていただいております。
    この【設置条件】を守っていただかない場合弊社では設置できなどないことがありますのでご注意くださいませ。

    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
PAGE TOP