0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザー修理・交換工事の事例をご紹介

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

ラクシア品川ポルトチッタにてディスポーザー交換 [2021/12/09]

TOTO

  • ラクシア品川ポルトチッタ06.jpeg
  • ラクシア品川ポルトチッタ07.jpeg
  • ラクシア品川ポルトチッタ08.jpeg
  • ラクシア品川ポルトチッタ09.jpeg
  • ラクシア品川ポルトチッタ10.jpeg
港区港南にございます『ラクシア品川ポルトチッタ』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

【お電話にて】
「TOTO製のディスポーザーが動かない」とお客様からお電話いただきました。設置から16年ということで交換をご希望です。
TOTOはすでにディスポーザー事業から撤退しておりますので、後継機種として安永製YD200BWPA(スイッチを入れるのと同時に蛇口から水が出ます。起動終了で自動的に水が止まります。)と水栓(蛇口)の交換となりました。既設TOTO製がお水を直接本体に入れる【全自動・直接流入方式】に対し、安永製は水栓から吐水する【水栓割込み方式】と給水方式が変更になるため、水栓の交換も必要になります。また現在は逆流の心配がない【水栓割込み方式】が主流となっております。

水栓金具の価格は種類によって変わります。TOPページ>商品情報>安永クリーテック内に4種類の水栓金具を掲載しておりますので参考にしてください。お客様と工事のお日にちを調整させていただき、後日お伺いすることになりました。

【現地にて】
既設のディスポーザーはやはりスイッチを押しても全く動きません。年数から考えても基盤やモーターなどの経年による故障が疑われます。

早速、水栓と本体のご交換に入りました。こうした水栓同時交換の場合は1.5時間から2時間ほどお時間をいただいております。

【作業を終えて】
試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。シンク下もTOTOの複雑な形状からずいぶんスッキリシンプルになりました。新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。
他の工事履歴を見る
PAGE TOP