0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザー修理・交換工事の実績をご紹介

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

ディスポーザーが動かなく壊れたのかもしれないので点検してほしい [2017/10/30]

パナソニック(Panasonic)

  • クレストシティ宮崎台前1.jpg
  • クレストシティ宮崎台_1.jpg
【お電話にてお問合せ】
使用しているディスポーザーが動かなくなってしまったので、点検してほしいとのご連絡をいただきました。電源の入るが、動かず、排水不良も起こしているとの内容でした。
【現地での対応】
点検しましたところ、異物かを入れて回してしまったようでした。しかし、幸いなことに内部の損傷もそれほどなく、経年劣化が進み始めている状態ではありましたが交換をする状態ではありませんでした。お客様には、その旨お伝えし何カ所か起動の点検をすると共に、使用方法を再度ご説明をさせて頂きました。パナソニックの現行から一つ前のディスポーザーでKD-132です。
今回、ディスポーザーを荒く使用してしまったかもしれないとお客様からお話しがありましたが、他のご利用者様におかれましても、既に8年以上お使いになられているディスポーザーは、全体的に経年劣化が進んでいます。本体接続部分には、白い粉が出ていましたので布などでふき取って頂き、定期的に漏水のチェックはして頂いた方がよろしいかと思います。また、漏水などが起こる前の事前の予防交換は快適におすごし頂く為に有効な手段です。今回のお客様にも近い将来の交換ご検討のお話しをさせて頂きました。
また、ディスポーザーに異物を入れて動かしてしまった場合は、警告音が鳴り動かなくなる場合もあります。また、ディスポーザー内部に傷が出来てそこから漏水する可能性がありますので、キッチン下を見て頂き、電源を落とした状態で本体周辺の確認が必要です。
ディスポーザーの事でご不明な点がございましたら、ディスポーザーの専門店である弊社までお気軽にご相談ください。
他の工事履歴を見る
PAGE TOP