0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

東京メトロ半蔵門線九段下|ディスポーザーの修理・交換事例

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・事例検索

search

詳細検索はこちら

東京メトロ半蔵門線九段下の工事事例 3ページ目

東京メトロ半蔵門線九段下の工事事例をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • シティタワー九段下m2.jpg

    ディスポーザーが傾いてしまった。故障した場合の対処は?/2021/03/21/パナソニック(Panasonic)/水漏れ・漏水

    【ディスポーザーのお問合せ】
    シティタワー九段下にお住まいのお客様よりディスポーザーの交換のご依頼を頂きました。
    ディスポーザーがが傾き、水漏れししてしまったとのご相談でした。
    分譲当時からお使いになられてきたディスポーザーの調子が悪くなったのは今回が初めてとのこでした。そのため、どんな交換の流れなのか、交換費用がいくらかかるのかということの確認で連絡を頂きました。

    【現地での状況】
    交換の作業は、1時間少々お時間を頂き最新のディスポーザーに交換をいたしました。
    お客様とお話しをしたところ「結構、長い期間にわたり塩素系の洗浄剤を使っていた。今後は使わないようにする。」とおっしゃっておりました。
    この塩素系洗剤は一般的に出回っておりますが、一時的なご利用であれば良いのですが、長期間にわたり頻繁にご利用頂く事は避けた方が良いです。本体の内部に付着した状態ですと劣化を促してしまいます。
    お客様からは「早急に対応して頂いて助かりました」と仰って頂きました。

    帰り際にも他の方からもお声を掛けて頂き、ディスポーザーの事でお話ししました。
    当マンションは竣工から11年が経過し、ディスポーザーの耐用年数も越えている状態です。水漏れや突然の故障前に交換をご検討頂ければと思います。

    ディスポーザーの事でご不明点がございましたらお気軽にご相談下さい。

    MORE
  • 67019-2.jpg

    生産終了のディスポーザーの交換工事|ビラハイツ北の丸/2021/03/14/フロム工業/本体交換

    千代田区にございます『ビラハイツ北の丸』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    今回はセキスイ製ディスポーザーからのご交換事例です。
    お電話では「セキスイはもうディスポーザーを生産してないけど他のメーカーのもので対応できますか?」とご質問をいただきました。
    そこで私どもでは同じマンションで工事実績のあるフロム工業社製YS8100をご提案。
    お客様にもご納得いただき後日ご交換にお伺いすることに…。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただき作業に入ります。
    通常このような本体のご交換のみの作業で約1時間から1時間半ほどお時間をいただいております。
    今回も1時間半ほどで交換作業は無事終了です。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 66246-2_1.jpg

    セキスイ製ディスポーザーの交換工事|ビラハイツ北の丸/2020/11/28/フロム工業/本体交換

    千代田区にございます『ビラハイツ北の丸』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    今回はセキスイ製シンクリアをお使いのお客様から交換のご依頼をいただきました。
    セキスイはすでに生産を終了しておりますので後継機種としてフロム工業製YS-8100とご交換させていただくとこになりました。
    お電話で作業日程を調整させていただき、後日お客様宅にお伺いすることになりました。

    【作業の様子】
    お客様に立ち会っていただき作業に入ります。
    今回取り付けるフロム工業製ディスポーザーは高い粉砕能力が特徴。
    あまりなじみのないメーカーかもしれませんが、国産ディスポーザーのパイオニア。
    家庭用だけではなく業務用、船舶用のディスポーザーの生産もしているメーカーです。
    さて作業のほうは本体のご交換で約1時間半ほどお時間をいただきました。
    取り付け後には試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。

    今回のようなすでに生産を終了してしまったメーカーの交換工事も承っております。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 東京レジデンスmae4.jpg

    INAX製(現:LIXIL)キッチンディスポーザーの修理・交換/2018/02/14/リクシル・Lixil(イナックス・INAX)/本体交換

    【お問合せ時】
    東京レジデンスにお住まいのお客様よりディスポーザーの修理についてご相談を頂きました。
    当マンションにお引越しをされ、数年前からディスポーザーをお使いでした。東京レジデンス竣工当時にINAXのディスポーザーが設置されていまます。耐用年数と現在のディスポーザーの内容から判断しまして交換のご希望を頂きました。後日、ご訪問させて頂くお約束をいたしました。

    【現地の状況】
    2003年から設置(約15年)されたINAXのディスポーザーを交換することになりました。一般的には耐用年数は7年~8年が目安と言われております。15年ご利用頂いたディスポーザーを取り外したところ、かなりの経年劣化が見受けられました。フランジと本体の接続部分からは、白い粉(カビや劣化した本体)がボロボロと落ちている状態でした。お客様からは「修理はさすがに無理だと思ったけれど、まずは相談してみた」とのお話しを頂きました。このままですと、近い将来には劣化した部分から水漏れを起こす可能性もありますし、交換をご希望でしたので即日作業に移らせて頂きました。既存のINAXからINAX(現LIXIL)製のブランドはそのままにminipo(ミニポ)という機種への交換となりました。LIXILのディスポーザーは、ランドミルというスタンダードタイプのディスポーザーもあります。今後、同メーカーでご検討される場合は、上記の2機種からお選び頂けます。

    【ディスポーザーの耐用年数】
    上記でも記載しました通り、ディスポーザーの耐用年数は7年~8年と言われております。ディスポーザーの故障原因となる経年劣化を考慮しながら、定期的なメンテナンスや維持管理が大切です。寿命を越えたディスポーザーは、水漏れを起こしてしまう前に交換のご検討をお願いしております。

    ディスポーザーの故障・交換でご不明点がございましたら、ディスポーザージャパンまでお気軽にご相談ください。

    MORE
PAGE TOP