0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

京急本線金沢文庫|ディスポーザーの修理・交換事例

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・事例検索

search

詳細検索はこちら

京急本線金沢文庫の工事事例 5ページ目

京急本線金沢文庫の工事事例をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • レイディアントシティ横濱カルティエ前2_1.jpg

    【ゼストのディスポーザー】オーナー様からのご依頼で故障対応/2017/12/05/日本ゼスト/本体交換

    【日本ゼストのディスポーザーについて】
    日本ゼストのディスポーザーは、2007年以前に多くのマンションで設置された実績があります。しかし、2007年夏に破産したためゼスト社のZH-1はそれ以降、部品交換を伴う修理が出来ない状況です。本体の故障ではなく、ディスポーザー本体まわりの配管などのつまりなどは対応ができますが、部品交換はできませんので本体そのものの交換になる可能性もあります。現在お使いのディスポーザーの調子が悪いなどございましたらお気軽にディスポーザージャパンまでご連絡下さい。

    【今回のディスポーザーのご依頼内容】
    日本ゼストのディスポーザー、品番ZH-1をお使いでした。レイディアントシティでは、分譲当時から日本ゼストのディスポーザーが設置され約14年が経過しております。今回は、賃貸に出されているオーナー様から管理会社様経由でのご依頼でした。居住者様は、大変便利にお使いのようで、使えなくなって初めてディスポーザーの大切さに気付いたと仰っておりました。

    【ディスポーザーの交換作業】
    現地にて確認しましたところ長年使用しているだけあり、かなり経年劣化が進んでいる状況でした。また、小さな生ごみが排水されずに本体内部に蓄積されている状態でした。今回は、交換作業でしたので腐敗した粉砕物が残る事はありませんが、ディスポーザーの修理などは特に注意が必要で、私たちも気を遣うところです。本体内部や配管など見えない部分にゴミが蓄積してしまうと詰まりの原因になる事がありますので、注意が必要です。ディスポーザーをお使いの際にはよく水(1分間に7、8リッター以上)を流すことが大切です。
    話はそれましたが、作業は1時間少々頂き既存のゼスト社のディスポーザーを撤去し、新しいLIXIL(リクシル)製のディスポーザーを設置しました。コストパフォーマンスに優れ、リクシルのスリムタイプディスポーザーであるランドミルとの交換でした。

    【ディスポーザーの交換につきまして】
    ディスポーザージャパンでは、日本の国産メーカーのディスポーザーを各種取り揃えております。月間200件のお取替え、修理に対応しています。お客様のご希望(ご希望の価格帯や個々のディスポーザーの特徴など)に合うディスポーザーがございますので、調子が悪く交換をご希望のお客様は、お気軽に弊社までご相談下さい。
    もちろん、現在の状況をお聞きし修理で対応できる場合にはコストを考慮し修理対応を致します。お客様にとって最善の対応をいたしますのでご安心頂ければと思います。

    MORE
  • レイディアントシティ横濱カルティエ後1.jpg

    ディスポーザー 水漏れ 交換/2017/04/07/安永クリーンテック/本体交換

    【お問合せ内容】
    本体から水漏れがしている状況。早急な対応をご依頼頂きました。
    本体から水漏れしてしまう場合は交換となってしまうケースが多いです。
    ご依頼受付の段階で、その可能性がある事はお伝えしています。

    【現地での状況】
    長期の使用によるものか、本体からじわりと水が滲んでおりました。
    外装が剥げ始めていたり、水漏れしている状況ですと、修理ではどうにもならない時もあります。
    今回はまさにどうにもならない状況でしたので交換でお勧めしました。
    Yasunagaのディスポーザーを今回はお取り付けとなりました。

    【対応】
    本体の交換は1時間前後で完了しました。
    メーカーによっては既に撤退しており、部品の調達が不可能なため、
    修理が出来ずに交換になるケースがあります。
    現在当社では国内メーカーをお取り扱いしており、後継機種でのお取り付けを
    推奨しております。ただし、本体の大きさによってはつけられないケースもございますので、
    一度ご相談頂ければと思います。

    MORE
PAGE TOP