0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

東急田園都市線鷺沼|ディスポーザーの修理・交換実績

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

東急田園都市線鷺沼の工事実績

東急田園都市線鷺沼の工事実績をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • image (2).jpg

    テラル社製ディスポーザーの故障|宮前区のマンションでお取替え工事を承りました/2020/03/16/テラル(Teral)/本体交換

    川崎市宮前区にございます『ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    今回お電話いただきましたのは、設置から10年のテラル社製ディスポーザーをお使いのお客様からです。
    「最近スイッチを入れても反応したり、しなかったり…。不安定なので新しいものと交換したい」とのこと。
    一般的に耐用年数が7~8年と言われるディスポーザーですが、いわゆる経年劣化の症状としてこうした【動作の不安定】というのは少なくありません。
    お電話で作業の日時を決めさせていただき、後日お客様宅へ伺うことになりました。

    【作業の様子】
    お客様に立ち会っていただき作業に入りました。
    まずは既設機種の確認をしますが、すでに伺ったときはスイッチを入れても全く反応しませんでした。
    さっそく本体を取り外し新しいディスポーザーをお取り付けしていきます。
    通常このような本体のご交換のみの作業で約1時間から1時間半ほどお時間をいただいております。
    今回も約1時間で作業は完了となりました。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    「使えない間はすごくストレスだったので、早めに来ていただいて良かったです」とお客様からうれしいお言葉もいただきました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 67221-1.JPG

    宮前区でディスポーザーの交換工事|ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス/2020/01/23/テラル(Teral)/本体交換

    川崎市宮前区にございます『ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「スイッチを入れてもディスポーザーが反応しない」とお客様からお電話いただきました。
    こちらのマンションでは竣工当時よりテラル製の自動タイプディスポーザーが導入されています。
    設置からすでに10年なのでお客様もお取替えをご希望です。
    さっそくお客様とお日にちの調整をし、後日作業にお伺いすることになりました。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただき作業に入ります。
    まずは既設のディスポーザーの状態を確認しますが、スイッチを入れても反応は無くコンセントの抜き差しでも復旧しません。
    耐用年数は7~8年と言われているディスポーザー、経年劣化の症状としてもこうした電気系統の故障は少なくありません。
    さっそく既設のディスポーザーを取り外し新しいディスポーザーを設置していきます。
    およそ作業時間は2時間いただいて作業は完了。
    取り付け後には試運転を行い漏水のチェックをいたしました。

    正しい使い方と適正なお手入れで、新しいディスポーザーも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 12124-2.jpg

    ディスポーザーの水漏れ|パナソニック製KD-133V1|ビクトリアヴェール鷺沼/2019/10/28/パナソニック(Panasonic)/本体交換

    川崎市宮前区にございます『ビクトリアヴェール鷺沼』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「パナソニック製品への取替えをしたいのですが…」とお客様よりお電話いただきました。
    まず今お使いの機種を伺いますと「パナソニック製のKD-132」だということで同じパナソニック製ディスポーザーをお付けすることになりました。
    交換する機種はKD-133V1という後継最新機種になります。
    現在の状況としましては「漏水している」とのこと。
    お伺いするまでの間、バケツやタオルなどで対応していただくことになりました。

    【現地にて】
    現地に到着しお客様の立会いの下、まずは既設ディスポーザーを確認させていただきます。
    シンク下の本体を固定するステンレスのバンドが完全に外れてしまっています。
    それをテープでお客様ご自身が応急処置されていました。
    ちなみにパナソニック製のディスポーザーは本体に細い3本のワイヤーも付いていますが、これは本体の水平バランスを保つものなので本体を支える強度はありません。
    もちろんこのワイヤーが外れてもディスポーザーが傾いてしまい水漏れの原因になってしまいます。
    最悪ディスポーザー落下ということも十分に考えられる状況でした。
    キッチンでお水を流す以上ディスポーザーを使わなくても排水経路の役割はしますので放置できない事態です。
    さて作業自体はほとんど同じサイズの新旧機種の入れ替えですのでスムーズに進行します。
    今回は約1時間で作業完了です。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきます。
    お客様も「ホッとしました。これでキッチンが使えます」と安心されたご様子です。
    やはりマンションですと階下への水漏れなど一番心配ですよね。
    皆さまも時々はシンクの下の本体回りに水シミなどできていないかチェックしてみてくださいね。

    新しくなったディスポーザー、これからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • 11855-2B.jpg

    パナソニック製ディスポーザーKD-133V1への交換工事|ビクトリアヴェール鷺沼/2019/10/03/パナソニック(Panasonic)/本体交換

    川崎市宮前区にございます『ビクトリアヴェール鷺沼』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーが動かなくなってしまいました」とお客様よりお電話いただきました。
    今お使いの機種はパナソニックKD-132でもう15年ほど使用していらっしゃるとのこと。
    お客様もお取替えの時期だと考えていらっしゃいました。
    今回は後継適合機種として同じパナソニックの最新機種KD-133V1を取り付けさせていただくことになりました。

    KD-133V1は今お使いのKD-132の後継機種ですが、大きく違うところとして本体が鋳物から強化樹脂に変更されています。
    これにより洗剤や薬品への耐食性が向上し、さらにKD-132に比べ0.5kgも軽くなりました。
    重量は3.8㎏で最軽量クラス、シンクへの負担も軽減されています。
    また従来と同じくチェーンミル方式で噛みこみによるロックの心配が低減されています。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただき既設ディスポーザーの確認をいたします。
    スイッチを入れてみるとなんと動きました!
    が、会話もできないほどのすごい音。
    お客様に確認すると「どちらにしても交換を考えているので交換してください」とのこと。
    既設ディスポーザーをとりはずし新しいディスポーザーを設置していきます。
    今回は本体のご交換だけですので作業は1時間ほどで完了いたしました。

    【耐用年数と取り替え時期】
    今回のお客様宅はご使用15年ということですが、耐用年数としては7~8年と言われています。
    この頃になりますと経年劣化による故障が多くなるようです。
    お修理で対応可能であっても本体の脱着が原因で水漏れが誘因されたりと修理にはリスクも生じます。
    ご交換の時期の目安としてはこの耐用年数をご参考いただくとよいかと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • noimg300x225.jpg

    本体内部が故障したので作業のご依頼/2019/05/13/テラル(Teral)/点検作業

    【お問合せ時】
    川崎市宮前区にございます「ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス」にお住まいのお客様よりご依頼を頂きました。分譲当時よりディスポーザーをお使いとのことで、故障してしまったとのことで交換のご依頼を頂きました。
    後継機種をご案内し、後日訪問のお約束となりました。

    【交換対応と作業】
    当マンションに設置され故障したディスポーザーは、経年劣化が原因で全く起動しない状況でした。
    お客様からは、「以前から粉砕しづらくなっていて、一昨日急に電源が入らくなくなり困ったが、すぐに対応して頂き、安心しました。」とおしゃって頂きました。
    最新の機種については、蓋の部分がスイッチとなりますので利用方法に変わりはございません。
    再度、丁寧にご説明を行い作業を終了しました。

    今回は約1時間少々のお時間を頂き、設置後の動作試験、お客様への確認事項を行い終了しました。

    お使いのディスポーザーの事で、交換のご検討やご不明点がございましたら、お気軽に当社までご相談ください。

    MORE
PAGE TOP