0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

神奈川県横浜市緑区|ディスポーザーの修理・交換実績

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

神奈川県横浜市緑区の工事実績

神奈川県横浜市緑区の工事実績をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • 森の台ネーブルランド03.jpeg

    森の台ネーブルランド・TOTOディスポーザーの取り換え作業で訪問/2021/02/17/TOTO/本体交換

    緑区の『森の台ネーブルランド』にお住まいのお客様よりディスポーザー交換工事のご依頼を頂きました。

    【お電話にて】
    「TOTO製のディスポーザーが動かなくなった」とお電話いただきました。
    交換をご希望でしたので適合後継機種の安永製YD-200BWPAと同時に水栓のご交換で承りました。

    ※水栓の同時交換は、TOTO自動タイプディスポーザーからのお取替えの場合、従来と給水方式が異なる為、
    お使いの水栓金具について同時交換が必要となります。

    ・価格につきましては、トップページ>商品情報>「安永クリーンテック」のページをご確認下さい。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、長年の利用による劣化が進行している状態でした。
    交換は、1.5時間で終了し試運転を行い漏水チェックを行いました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 森の台メープル01.jpeg

    森の台メープルランド/2021/02/09/TOTO/本体交換

    横浜市緑区にございます『森の台メープルランド』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「TOTO製のディスポーザーが動かなくなったので交換を検討している」とお電話いただきました。
    既存の本体は、分譲時からTOTTOのディスポーザーが設置されております。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、経年劣化で本体が故障した状態でした。
    交換は、1時間で終了し試運転を行い動作確認と漏水チェックを行いました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • ライオンズ長津田マークスフォート02.jpeg

    ライオンズ長津田マークスフォートのお客様よりディスポーザーの交換依頼/2021/01/23/TOTO/本体交換

    本日は、横浜市緑区のライオンズ長津田マークスフォートへディスポーザーの取り換えで訪問しました。

    【お問合せ内容】
    14年利用のTOTOディスポーザーが突然起動しなくなったご連絡を頂きました。
    数日前から不調のようで電源を落として、再度確認したが全く動かなくなってしまったので交換をご希望でした。

    【現地状況】
    お伺いしまして、早速状況を確認しましたところ、経年劣化により故障しており動かない状況でした。
    また、14年が経過し耐用年数(約7年~8年)を越えるディスポーザーの為、劣化で基盤が故障している状況でした。

    【ディスポーザーの交換作業】
    1時間程お時間を頂き、交換作業を行いました。交換されたディスポーザーにお客様は、「使えないと不便で...」と仰っておりました。

    弊社では、ディスポーザーが故障してしまったり、動きがおかしいとお感じになられた時に、ご相談を多数頂いております。7、8年を越えるディスポーザーは壊れる前に目視チェックを定期的に行うことが良いと思います。

    キッチン回り、水回りの住宅設備は階下漏水について最も注意したいので、ご不安がありましたらお気軽にご相談ください。
    ディスポーザーの故障、交換につきましては、専門スタッフが丁寧に対応させて頂きます。

    MORE
  • 12071-1.jpg

    TOTO製ディスポーザー取替え事例|森の台ウィステリアランド/2021/01/05/TOTO/本体交換

    横浜市緑区にございます『森の台ウィステリアランド』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    今回のご依頼はTOTO製自動タイプのディスポーザーからのご交換です。
    マンションにまかれる他社様のチラシなどで、お客様も適合する交換機種などはすでにご存じでした。
    「安永クリーンテックという会社のディスポーザーに交換するらしいんだけど、キッチン水栓はどうして交換しなくてはならないの?」とのご質問をいただきました。
    TOTO製の自動ディスポーザーはスイッチを入れるとお水が本体に直接流入するタイプです。
    そして新しくお付けする安永クリーンテック製ディスポーザーは、自動的にお水がキッチン水栓から出るタイプなのです。
    現在は逆流の可能性のないこちらのキッチン水栓からお水を流入させるタイプ=水栓割込み方式が主流となっております。
    以上の理由からキッチン水栓のお取替えが必要となっているんです。
    たしかにこの仕組みの説明がないとよくわからないですね。
    ちなみに自動ディスポーザーの対応水栓は『商品情報』から『安永クリーンテック』をお選びいただければ弊社取り扱いの機種と詳細がご確認いただけます。

    【作業の様子】
    現地に到着し、まずは既設のTOTO製ディスポーザーの状態を確認いたします。
    スイッチをONにしても反応なし、お水も出ていません。
    おそらく経年により基盤自体が壊れているようです。
    さっそく、水栓とディスポーザー本体のご交換工事に入ります。
    TOTOディスポーザー本体には構造上給水管がつながれていますが、お取替えする安永クリーンテック社製にはございません。
    このホースがなくなるだけで取付スペースも縮小されスッキリとした印象になります。
    普段見える場所ではないですが、収納にその分ゆとりが生まれます。
    さて交換工事のほうは約2時間ほど頂戴いたしまして完了となりました。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきます。
    ディスポーザーのスイッチを入れるとキッチン水栓からお水が出るのはちょっと新鮮です。
    また安永クリーンテック社製のディスポーザーは低振動、低騒音。
    マンションへの設置がほとんどのディスポーザーなので上下階へのこうした配慮はうれしいですね。

    新しくなったディスポーザー、これからも快適に便利に長く使いいただければと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • ライオンズ長津田マークスフォート09.jpg

    ライオンズ長津田マークスフォートにてディスポーザー(TOTO製)の交換作業/2020/12/09/TOTO/水漏れ・漏水

    横浜市緑区にございます『ライオンズ長津田マークスフォート』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーが起動しないので交換したい」とお電話いただきました。
    交換をご希望でしたので後継機種との交換で承りました。

    ※2017年末にTOTO製ディスポーザーは製造を終了しております。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、本体が経年劣化で本体から水漏れしている状態でした。
    交換は、1時間で終了し試運転を行い動作確認と漏水チェックを行いました。お客様からは「対応がスムーズでよかった。」と感想を頂きました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
PAGE TOP