0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

東京都渋谷区|ディスポーザーの修理・交換事例

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・事例検索

search

詳細検索はこちら

東京都渋谷区の工事事例 5ページ目

東京都渋谷区の工事事例をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • image (5).jpg

    生産終了TOTO製ディスポーザーからのご交換|渋谷区のマンションでお取替え工事を行いました/2020/03/16/TOTO/本体交換

    東京都渋谷区にございます『Brillia代官山プレステージ』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「TOTO製のディスポーザーが動かない」とお客様からお電話いただきました。
    設置から13年ということでお客様もご交換をご希望です。
    TOT0はすでにディスポーザー事業から撤退しておりますので、後継機種として安永製YD200BWPAと水栓のご交換を承りました。
    水栓の交換は既設TOTO製がお水を直接本体に入れる【直接流入方式】に対し安永製は水栓から吐水する【水栓割込み方式】と給水方式が変更になるため必要になります。
    また現在は逆流の心配がない【水栓割込み方式】が主流となっております。
    お客様とは工事のお日にちを調整させていただき、後日お伺いすることになりました。

    【現地にて】
    現地ではお客様に立ち会っていただき作業に入りました。。
    既設のディスポーザーはやはりスイッチを押しても全く動きません。
    年数から考えても基盤やモーターなどの経年による故障が疑われます。
    早速、水栓と本体のご交換に入ります。
    こうした水栓同時交換の場合は2時間から2時間半ほどお時間をいただいております。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    シンク下もTOTOの複雑な形状からずいぶんスッキリシンプルになりました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 68136-1.jpg

    蓋スイッチが入らない!|LIXIL製ディスポーザーランドミルDPRの交換工事/2020/02/20/リクシル・Lixil(イナックス・INAX)/本体交換

    渋谷区にございます『プラウド代々木初台』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    今回は蓋スイッチの不具合で「新しいディスポーザーに交換したい」とお電話いただきました。
    お使いのディスポーザーはLIXIL(INAX)製で設置から13年だそうです。
    今回は同じLIXIL製ランドミルDPRとお取替えすることになりました。

    【現地にて】
    お客様宅では、まず既設のディスポーザーの状態を確認します。
    お客様のおっしゃる通り蓋スイッチが壊れてしまって全く動きません。
    蓋スイッチのトラブルとしては、今回の例ではございませんが【蓋が変形して入らない】事例もございます。
    熱湯で変形してしまうこともございますので、取り扱いにはご注意くださいね。

    さっそく本体を取り外し新しいランドミルDPRを設置していきます。
    後継機種ランドミルとのお取替えは1時間ほどで終了しました。
    取り付け後には動作確認として試運転を行い、漏水チェック、取付確認をして本日の作業完了となりました。

    新しくなったディスポーザー、これからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 67290-1.jpg

    TOTO製ディスポーザーの交換工事|青山パークタワー/2020/02/01/TOTO/本体交換

    渋谷区にございます『青山パークタワー』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    {TOTO製のディスポーザーを交換したい」とお客様からお電話いただきました。
    こちらのマンションでは竣工当時よりTOTO製自動タイプディスポーザーが導入されています。
    しかし、TOTOはすでにディスポーザー事業から撤退しておりますので、後継の機種として安永製自動タイプディスポーザーとご交換を承りました。
    また、給水方式の違いによりキッチン水栓も同時交換が必要となります。
    お客様と訪問日時を決めさせていただき後日交換作業にお伺いすることに…。

    【現地にて】
    現地ではお客様に立ち会っていただき作業に入ります。
    TOTOの既設ディスポーザーにくらべ安永製のディスポーザーは形状も非常にシンプル。
    取り付け後はシンク下収納もすっきりした印象に。
    今回は水栓のご交換もありますので、お時間としては2時間ほどいただきました。
    設置後には試運転をし動作の確認、漏水チェックを行い作業完了となりました。

    正しい使い方と適正なお手入れで、新しいディスポーザーも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 12669-1.jpg

    安永製YD200BWPAにご交換工事|ルモンド代官山/2020/01/22/TOTO/本体交換

    東京都渋谷区にございます『ルモンド代官山』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「10年以上使っているTOTO製のディスポーザーが動かなくなって…」とお電話いただきました。
    お使いの機種はTOTO製の自動タイプで設置から13年が経っています。
    お客様もご交換をご希望でしたので適合後継機種の安永製YD-200BWPAと、今回は同時に水栓のご交換も承りました。
    この水栓の同時交換は、TOTO自動タイプディスポーザーからのお取替えの場合給水方式が変更になるため必要な工事となります。
    水栓は人気のグースネックタイプ、グローエ社のゼドラをお選びいただきました。

    【現地にて】
    作業当日はお客様宅に伺いさっそく交換作業に入ります。
    今回は水栓との同時交換ですので2時間半ほどお時間を頂戴いたしました。
    取り付け後には試運転をし動作確認と漏水チェックをして作業完了となりました。


    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 66362-1.jpg

    ディスポーザーの予防交換|安永製YD200BWPAお取替え事例|青山パークタワー/2019/12/03/安永クリーンテック/本体交換

    渋谷区にございます『青山パークタワー』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーの交換をお願いしたいのですが…」とお客様より交換工事のご依頼をいただきました。
    こちらのマンションでは竣工当時TOTO製の自動ディスポーザーが導入されていましたが、すでに1度交換をされているそうです。
    今ご使用の機種は安永製の自動ディスポーザーだということで、今回は同じ安永製の最新後継機種YD200-BWPAをお付けすることになりました。

    【作業の様子】
    お客様宅に伺いさっそく作業に入ります。
    既設のディスポーザーはまだ問題なく動いていましたが、設置して8年目ということで交換を決断されたようです。
    こうした【予防交換】は水漏れなどの大きな【被害を未然に防いだり】、故障から工事までの【使えない期間が無くなる】というメリットがあります。
    交換時期としては耐用年数の7~8年を目安に考えられる方が多いようです。
    さて取り換え作業のほうは1時間ほどで無事完了し、その後試運転を行いました。


    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に安全にお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
PAGE TOP