0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザーの修理・交換事例

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・事例検索

search

詳細検索はこちら

最新のディスポーザー修理・交換工事事例 1330ページ目

国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • 森の台メープルランドm1.jpg

    ディスポーザー修理交換【横浜市緑区】/2018/03/24/TOTO/異物投入による噛みこみ

    【ディスポーザーが不調】
    横浜市緑区にお住まいのお客様よりディスポーザーを10年お使いで、最近不調が続いているので相談したいとご連絡がありました。現状をお聞きしましたところ、数日前に金属製のふたが入り込んでしまい故障してしまったという内容でした。修理の場合の費用、交換の場合の費用をお伝えし、後日対応のお約束となりました。
    お使いのディスポーザーは、スイッチを入れるとディスポーザー本体に直接給水されるタイプでした。この機種からの交換の際は、水を給水する仕組み上、安永クリーンテック製のディスポーザーへの交換となります。水栓金具をお選びの際は、蛇口のヘッド部分が伸びるタイプを取り付ける必要があります。

    【交換作業】
    約2時間程お時間を頂き、交換作業を行いました。お客様からは、何とか自分で修理できないかと試みたがうまくいかなかった。。。とおっしゃっておりました。余計に悪化させてしまう場合もありますし、慣れた私共作業担当者でもケガの恐れがありますので、細心の注意で作業をしております

    【ディスポーザーの漏水予防】
    今回のお客様のように長年ご利用頂いている場合、家電製品と同様に経年劣化は必ずしも避けられないのが現状です。マンションの場合は特に近隣への影響に配慮することで、快適な状況を保つことができます。
    日々のセルフメンテナンスをすることで漏水や故障予防になることもあります。寿命を越えたディスポーザーは、漏水予防として交換することもご検討頂きたいと思います。もちろん修理や部品交換で直ることもありますので、状況をお伝え頂ければ、来る限り最善の方法で対応いたします。
    国産ディスポーザー5社のパートナー店として丁寧に対応いたします。ディスポーザーに関するご不明点は、お気軽に当社までご連絡下さい。

    MORE
  • プラウドシティ大泉学園m1.jpg

    ディスポーザー交換作業 | 東京都練馬区/2018/03/19/リクシル・Lixil(イナックス・INAX)/本体交換

    【お問合せ時】
    練馬区のマンションでプラウドシティ大泉学園にお住まいのお客様よりディスポーザーが壊れてしまったので交換したいとご依頼を頂きました。今お使いの機種は、LIXIL(旧INAX)のランドミルというタイプです。本体が灰色と帯状に青色が付いたディスポーザーです。

    【LIXIL】
    本日は、LIXIL(旧INAX)のディスポーザーからLIXILのランドミルDPRという機種への交換作業を行いました。既存のディスポーザーを撤去し、新しく用意したディスポーザーの取り付け作業で約1時間半程の時間となりました。リクシル製のディスポーザーは、現在2機種が製造されています。1つはランドミルDPR、もう一つがミニポという機種です。コストの視点からするとランドミルDPR、静かさ構造的な視点から選ぶとミニポという感じでしょうか。
    最近では、「ディスポーザーも家電の類でしょ?」と言われることもあります。お電話を頂いて間髪入れずに、「長年使用したからそろそろ交換したいので、工事日はいつになる?」というお客様も多くなってまいりました。数年前だと耐用年数(7年~8年くらい)の認識のも少なく、まだまだ使えるかもしれない、修理で直るという感覚の方も多かったのですが、最近では、前述のように交換したいと仰って頂くようになりました。
    お客様ご自身で、情報を的確に取得して判断することの現れなのかなと感じることもあります。そういった意味では、私どもで提供している「サービスエリア内の実績」も少しはお役に立てているのかと思います。

    【修理対応できる場合もある?】
    勿論、ディスポーザーの修理対応も承っております。しかし、今お使いのディスポーザーが販売されてからどの程度ご利用になられているか、部品を必要とするのか、不要か、また部品を使用する場合は、確実に改善されるのかの判断が必要です。過去の経験から部品を取り換え直してすぐに壊れる、改善しない、改善しても他の部分がすぐ悪くなるという事が多いのもディスポーザーの特徴であり現状です。部品を必要としない修理であれば、どのこディスポーザー業者でも対応は可能ですが、部品を必要とする場合とその機種の使用状況(劣化状況・使用年数)によっては交換のご提案になる事も多いのが現状です。それは、快適にディスポーザーを使うという本来の目的を満たすことは勿論なのですが、大前提として水漏れ事故を未然に防ぐことも私共専門業者の役割です。

    ディスポーザーの事でご不明な点がございましたら、お気軽にディスポーザージャパンまでお問合せ下さい。お客様の状況により適切なご案内をしております。

    MORE
  • D’グラフォートレイクタウンm1.jpg

    パナソニックのディスポーザー交換!収納部との干渉を考慮/2018/03/16/パナソニック(Panasonic)/本体交換

    【お問合せ時】
    埼玉県越谷市にあります「D'グラフォートレイクタウン」にお住まいのお客様よりお電話がござました。ディスポーザーが調子が悪くなったので、交換のご希望で工事の日程のお話しをいたしました。今お使いのディスポーザーは、パナソニック製のKD-132というタイプです。分譲当時からパナソニックのディスポーザーをお使いになられており、約9年ご利用でした。D'グラフォートレイクタウンでの分譲当時のキッチン形状からしますとパナソニックのKD-133はピッタリです。通常、引出しタイプでディスポーザーを取り付ける際の注意点として、引出しとの干渉が考えられますが、パナソニックなら心配がいりません。

    【後継機種もパナソニック】
    パナソニックのディスポーザーは、粉砕方式にチェーンミル方式を採用するディスポーザーで、異物混入時に故障を防ぐ構造になっています。また、固定刃の下に粉砕された生ごみをフィンが掻き出す仕組みになっていますので、臭いの原因であるゴミの滞留を少なくします。
    気密性の高いマンションの構造にも配慮されたディスポーザーです。

    【交換作業】
    パナソニック製のディスポーザーをご用意させて頂きました。既存のディスポーザーを取り外し、新商品であるKD-133の交換作業を行いました。約1時間の作業と利用説明、保証についてのご説明をし終了しました。

    ご利用のディスポーザーについてご不明点がございましたら、お気軽にディスポーザージャパンまでご連絡ください。国内メーカーのパートナー店としてお客様のご要望、状況に合ったディスポーザーをご提案いたします。

    MORE
  • 東京パークタワーm1.jpg

    安永クリーンテックのディスポーザへの交換作業【東京都】/2018/03/15/TOTO/配管つまり

    【お問合せ内容】
    TOTOのディスポーザ(NJE自動給水タイプ)を交換したいとの事でご連絡を頂きました。
    お客様が本体が古くなって動かなくなったので交換を検討しているとのことで、最短日での交換をご希望でした。

    【現地での状況】
    お客様のおっしゃる通り気が付くか気が付かないかの水漏れがありました。また、お客様からは「ディスポーザを頻繁に使用していなかった為、ディスポーザ内に汚れが溜まり排水も詰まってしまった」と仰っておりました。今回は、ディスポーザーと水栓金具の同時交換のご依頼を頂きました。ディスポーザはTOTOディスポーザーの後継として推奨されている安永クリーンテック製のディスポーザです。水栓金具は、シンプルなTKGG32です。蛇口は、先端からはノズルが伸びシャワーと流水両方で使用できるタイプでの取り付けでした。

    【交換対応】
    工事時間は2.5時間程いただき、無事完了しました。東京パークタワーでは、竣工からTOTOのディスポーザーがついております。また、15年経過しておりますので、どのディスポーザーにつきましても故障をする可能性がございます。今一度、シンク下の掃除の際には、ディスポーザの状況を確認してみるのがよろしいかと思います。
    新しいディスポーザを使うのは気持ちがいいですし、快適さが更に増すかと思います。安永のディスポーザはサイズがコンパクトで静かなディスポーザとして定評がございます。

    国内のディスポーザメーカーのパートナー店として ディスポーザの延長保証、施工体制を整え、お客様のお役に立てるよう対応致します。ディスポーザ交換をご希望の方は是非一度、ディスポーザージャパンまでご相談ください。小さなご質問にもお答え致します。

    MORE
  • 高輪ザ・レジデンスm1_1.jpg

    高輪ザレジデンスにて積水化学工業社製ディスポーザー交換と寿命【港区】/2018/03/15/セキスイ/本体交換

    【お問合せ時】
    高輪ザ・レジデンスにお住まいのお客様より積水化学工業製のディスポーザーについてご相談を頂きました。ディスポーザーを分譲当時からお使いで(約12年)、経年劣化が原因で交換の作業を希望されておりました。積水のシンクリアという機種をお使いでした。既に積水のディスポーザーは部品供給がされていないことと、ディスポーザーの寿命(耐用年数)を遙かに越えている為、お客様もご納得され交換となりました。本体からは黒い塗装が剥がれ落ちてきている状態とのことでした。

    【交換作業】
    お客様宅にお伺いしまして、キッチンのディスポーザー本体を確認したところ、積水のディスポーザー本体内部は劣化がみられ交換すべき状態にある事をを確認しました。修理で直る可能性がある場合もございますが、部品交換をせずに状況が改善されることは非常に稀です。製造年月日にもよりますが、部品供給が終了している場合もあります。
    話がそれてしまいましたが、今回のお客様宅では既存の積水のディスポーザーを撤去し、新しいディスポーザーを設置いたしました。また、あんしん保証についてもご説明し、約2時間程のお時間を頂き終了しました。

    【マンションディスポーザー修理について】
    マンションにおいてディスポーザーをお使いの場合、経年劣化による水漏れには注意をしなくてはいけません。利用年数によっては、故障対応ではなく、交換に至るケースが多々あります。耐用年数(寿命)が7年~8年と言われておりますので、一つの目安にして頂ければと思います。

    最近は、マンションを賃貸に出されているオーナー様からのお問合せも多くなってきております。お使いのディスポーザーの状況により、アドバイスさせて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。

    MORE
PAGE TOP