0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザーの修理・交換実績

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

最新のディスポーザー修理・交換工事実績 10ページ目

国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • シャリエ川口本町グリーンマークス01_1.jpeg

    シャリエ川口本町グリーンマークスのディスポーザー交換/2021/02/20/パナソニック(Panasonic)/本体交換

    川口市本町にございます『シャリエ川口本町グリーンマークス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「15年ほど利用したディスポーザーが故障したので交換の費用と対応してもらえる日時を知りたい」とご相談を頂きました。
    お使いのディスポーザーはこのマンションに竣工当時から設置されている「パナソニック」製ディスポーザーでした。
    ご連絡頂きました際は、数週間前からスイッチを入れても本体が起動しない状態でした。

    【現地にて】
    交換は、1時間で終了し作業後のご説明を行いました。
    お客様からは「対応がスムーズで安心しました」とうれしいお言葉を頂きました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • プラウド船橋05_1.jpg

    プラウド船橋のディスポーザー交換/2021/02/20/安永クリーンテック/本体交換

    船橋市にございます『プラウド船橋』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。
    分譲当時に設置されたディスポーザー本体は、安永製の手動給水仕様です。

    ディスポーザーは分譲時からお使いで、本体が起動しない状態でした。
    一般的なディスポーザーの寿命(耐用年数)については概ね7~8年と云われております。
    急な故障や水漏れなどが発生する前の交換をご検討下さい。

    【ディスポーザー作業後】
    流してはいけないもの(粉砕出来ないもの)、日々のメンテナンス方法等ご説明させて頂き、作業終了しました。

    お客様からは「思っていたよりもすぐに対応して頂き助かった」と仰って頂きました。

    ディスポーザーが調子が悪ったり、突然起動しなくなった、長年利用していて故障した場合はお気軽にご相談下さい。

    お使いの機種やマンション名をお伝え頂ければ費用や訪問日をご案内いたします。

    迅速、丁寧に対応致しております。
    ディスポーザージャパン【0120-803-244】までお気軽にご相談下さい。

    MORE
  • 品川シーサイドレジデンス02.jpg

    品川シーサイドレジデンスにて安永ディスポーザーのお取替え依頼/2021/02/19/安永クリーンテック/水漏れ・漏水

    東京都品川区にございます『品川シーサイドレジデンス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「安永製のディスポーザーが動かなくなったので交換を検討している」とお電話いただきました。
    既存の本体は、分譲時から安永のディスポーザーが設置されております。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、経年劣化で本体の起動が不安定な状態でした。
    交換は、1時間で終了し試運転を行い動作確認と漏水チェックを行いました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • ビーコンタワーレジデンす01.jpeg

    ビーコンタワーレジデンスにてリフォーム時のディスポーザー設置依頼/2021/02/19/安永クリーンテック/本体交換

    東京都江東区にございます『ビーコンタワーレジデンス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    リフォーム会社様より
    「キッチン交換に伴う交換を検討している」とお電話いただきました。
    既存の本体は、分譲時から安永製の自動給水タイプのディスポーザーが設置されております。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、経年劣化で本体の起動が不安定な状態でした。
    交換は、1時間で終了し試運転を行い動作確認と漏水チェックを行いました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • MMタワーズフォレシス01.jpg

    TOTOディスポーザーがすぐに詰まりを生じるので取り換え作業で訪問/2021/02/18/TOTO/本体交換

    横浜市西区みなとみらいにございます『MMタワーズフォレシス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「TOTO製のディスポーザーが詰まり気味で粉砕物も残ってしまう」とお客様からお電話いただきました。
    設置から14年ということで交換をご希望でした。
    TOTOはすでにディスポーザー事業から撤退しておりますので、後継機種として安永製YD200BWPAと水栓の交換となりました。
    既設TOTO製がお水を直接本体に入れる【直接流入方式】に対し、安永製は水栓から吐水する【水栓割込み方式】と給水方式が変更になるため水栓の交換も必要になります。また現在は逆流の心配がない【水栓割込み方式】が主流となっております。
    水栓金具の価格は種類によって変わります。TOPページ>商品情報>安永クリーテック内に4種類の水栓金具を掲載しておりますので参考にしてください。

    お客様と工事のお日にちを調整させていただき、後日お伺いすることになりました。

    【現地にて】
    既設のディスポーザーはやはりスイッチを押しても全く動きません。
    年数から考えても基盤やモーターなどの経年による故障が疑われます。
    早速、水栓と本体のご交換に入りました。
    こうした水栓同時交換の場合は1.5時間から2時間ほどお時間をいただいております。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    シンク下もTOTOの複雑な形状からずいぶんスッキリシンプルになりました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのご交換のご用命は、ディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
PAGE TOP