0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザーの修理・交換実績|ディスポーザー・音(大きい/異音)

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

ディスポーザー・音(大きい/異音)

「ディスポーザー/音」のキーワードでディスポーザー工事実績を探す。
ディスポーザーが故障かも?と感じる症状の中で多いケースとして「音が大きい」「異音がする」がございます。
今まで使っていた音と違いが発生した場合は故障の前兆です。
ディスポーザーの音から当社で調査や対応(修理・交換)をした工事実績をご紹介致します。

  • トキアス01.jpeg

    荒川区南千住のトキアスにてINAXディスポーザーの交換作業/2020/12/02/リクシル・Lixil(イナックス・INAX)/本体交換

    荒川区南千住にございます『トキアス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    分譲当時に設置されたディスポーザー本体は、INAX(現在のリクシル)製です。

    現在、LIXIL(旧INAX)製のディスポーザーは2種類あります。ランドミルとミニポそれぞれ価格、寸法が異なります。利用されているキッチン下が観音扉になっている場合は、どちらでも設置は可能です。

    価格につきましてはランドミルの方が、ミニポよりもやや安くなりますので、こちらの方がコストパフォーマンスに優れます。ステンレス構造で静穏性に優れているのはミニポの方です。

    作業自体は約1時間で完了し、お支払いについてご案内いたしました。

    流してはいけないもの(粉砕出来ないもの)、日々のメンテナンス方法等ご説明させて頂き作業終了しました。

    お客様からは「思っていたよりもすぐに対応して頂き助かった」と仰って頂きました。

    ディスポーザーが調子が悪ったり、突然起動しなくなった、長年利用していて故障した場合はお気軽にご相談下さい。お使いの機種やマンション名をお伝え頂ければ費用や訪問日をご案内いたします。

    迅速、丁寧に対応致しております。お気軽にご相談下さい。

    MORE
  • 68223-1.jpeg

    ディスポーザーの音がうるさい!!経年劣化による症状とは?|安永製YD200BWPへのご交換/2020/11/27/安永クリーンテック/本体交換

    横浜市にございます『港北センタープレイス』にディスポーザー交換工事に伺いました。

    【ご依頼の経緯】
    「ディスポーザーの音がうるさくなってきたので新しい機種に交換したい」とお客様よりお電話いただきました。
    マンションは築15年で竣工当時から安永製自動タイプディスポーザーが設置されています。
    経年により回転軸が変形し内部で干渉してしまうと非常に大きな音が出る場合がございます。

    実際作業に伺った際にも「キッチン自体が揺れる」ほどの音だそうです。
    マンションで使用されることがほどんどのディスポーザーですから、これは深刻な問題ですね。

    【作業の様子】
    お客様に立ち会っていただきご交換工事に入ります。
    さっそくディスポーザーの交換工事に入ります。
    通常このような本体のご交換のみの作業で約1時間から1時間半ほどお時間をいただいております。
    今回も1時間で作業は完了となりました。

    【経年劣化の症状】
    設置後には試運転をして動作確認と漏水チェックをもいたしました。
    ディスポーザー耐用年数は7~8年と言われています。
    やはりその頃になりますと経年による故障、不具合の可能性も高まります。
    今回のような大きな音のほか、水漏れなど階下や近隣に被害が及ぶこともあります。
    耐用年数を大きく超えてのご使用はお控えくださいませ。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • ドレッセ鷺沼の杜プライムフォレスト01.JPG

    ドレッセ鷺沼の杜プライムフォレストにてディスポーザーの取り換え/2020/11/26/テラル(Teral)/本体交換

    川崎市宮前区にございます『ドレッセ鷺沼の杜プライムフォレスト』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「7年利用したディスポーザーが故障して動かない」と取り換えのご依頼をいただきました。
    お使いのディスポーザーはこのマンションに竣工当時から設置されているディスポーザーです。
    ご連絡頂きました際は、本体の劣化により起動が不安定であることと異音がする状態とのことでした。

    【現地にて】
    ご訪問した際には、内部に異物などはみらませんでしたが、内部の劣化により中心の軸が変形している状態でした。
    交換作業は、1時間で終了しました。

    お客様からは「友人から聞いて初めての交換で不安だったけど無事スムーズに終えられて良かった。ありがとう。」とうれしいお言葉を頂きました。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。
    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • ディスポーザーの写真|パークタワー東戸塚の設置後.jpg

    ディスポーザーの寿命と交換時期【横浜市戸塚区マンション】/2020/11/26/パナソニック(Panasonic)/本体交換

    【お問合せ時】
    横浜市戸塚区にありますタワーマンションにお住まいのお客様よりお問合せを頂きました。
    パナソニック製のディスポーザーが故障しスイッチを入れても回らなくなったので交換をお願いしたいとのご連絡を頂きました。交換の際の費用をご説明し、後日お伺いする日程についてお話しをいたしました。

    【現地にて】
    お客様宅に訪問し、13年後利用になったディスポーザーの確認をしましたところ、経年劣化(寿命)により完全に動かない状態でした。見た目は13年とも思えない程きれいな状態でした。しかし、起動テストをしても動かない状態にありました。
    一般的にディスポーザーの寿命は7年~8年と云われています。外観が綺麗に保たれていても内部の劣化は進んでいるケースが非常に多いです。
    故障をしなくても耐用年数を越えたディスポーザーは、水漏れなどの予防の為、交換をご検討を頂くのがよろしいかと思います。
    既存の型番は、KD-132です。お使いの本体は、ケーシング上部からボロボロと腐食物が剥がれ水漏れに至る事が多いので、日々の確認が必要です。

    【作業】
    弊社では国産のディスポーザーを各種取り扱っております。お選び頂きましたパナソニック製のディスポーザーは、コンパクトなボディで運転時の音も非常に小さいのが特徴です。
    約1時間半のお時間を頂き、作業を終了しました。お客様からは、「今まで同様に変わりなく使えるのが楽でいいですね。」とご感想を頂きました。

    当社で取り扱う国産ディスポーザーの種類は、多種多様で選びにくいのですが、お客様の常用により最適なディスポーザーをご案内しております。
    ご不明点がございましたらディスポーザージャパンまでお気軽にご相談ください。

    MORE
  • 12045-1.jpg

    安永クリーンテック社製ディスポーザーへのご交換|カテリーナ三田タワースイート イーストアーク/2020/11/26/TOTO/本体交換

    港区にございます『三田タワースイート イーストアーク』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「TOTO製の古いディスポーザーが壊れてしまったので交換したい」とお電話いただきました。
    幸い水漏れなどは無かったようですが、ディスポーザー自体は作動していないとのことで大変お困りのご様子です。
    TOTOはディスポーザー事業からはすでに撤退しておりますので、適合後継機種として安永クリーンテック社製品をご案内させていただきました。
    またTOTOとは給水方式が異なるためにキッチン水栓のお取替えも承ることになりました。

    【キッチン水栓のお取替え】
    よくTOTO製自動タイプディスポーザーをお使いのお客様にご質問をいただくのが、この『キッチンの水栓交換』です。
    TOTOは「直接給水方式」というディスポーザー本体に直接お水を給水する方式です。
    ただこの方式はごくまれに逆流する可能性もあるため、現在では「水栓割込み方式」といってキッチン水栓からお水が出てディスポーザーに流入するタイプがほとんどです。
    お取替えする安永クリーンテック製ディスポーザーもこの方式を採用していますので、キッチン水栓の交換も必要なのです。
    ちなみにこのキッチン水栓にも自動ディスポーザーに対応できるもの、できない物がございます。
    『商品情報』から『安永クリーンテック』のページにキッチン水栓の適応品が掲載されていますのでそちらからお選びいただくことをお勧めいたします。

    【作業の様子】
    さてお客様宅に到着し、既存のディスポーザーの状態を確認いたします。
    スイッチをONするとただお水が本体に流れるだけでまったく作動しません。
    経年によるモーターや基盤の不具合でしょうか…。
    さっそく水栓、ディスポーザー本体のご交換を進めていきます。
    ちなみに給水方式が変わったので、TOTO製品にあった給水ホースは安永クリーンテック製品にはついていません。
    見た目にも新しく取り付けたディスポーザーはスッキリした印象に。
    このような水栓も同時交換となる場合、作業時間の目安は2時間から2時間半ほどです。
    今回も2時間ほどで作業完了となりました。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきます。
    「なるほどね、こんな感じでお水が出るんですね」とお客様。
    また試運転の段階ですが「音もかなり静かですね」とご満足のご様子でした。

    今回のTOTO製ディスポーザーなどすでに生産を終了しているメーカーには他社適合品をご案内しております。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
PAGE TOP