0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

東京メトロ東西線東陽町|ディスポーザーの修理・交換実績

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・実績検索

search

詳細検索はこちら

東京メトロ東西線東陽町の工事実績

東京メトロ東西線東陽町の工事実績をご紹介。国産メーカーのディスポーザーのことならディスポーザージャパンにお任せください。

  • パークホームズ東陽町キャナルアリーナのディスポーザー01.jpeg

    パークホームズ東陽町キャナルアリーナのディスポーザー交換/2020/06/23/安永クリーンテック/水漏れ・漏水

    江東区塩浜にございます『パークホームズ東陽町』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「水漏れし始めたのでディスポーザーを交換したい」とお客様よりお電話いただきました。
    症状をお聞きしますと「本体がサビと白い粉が吹き始めて水漏れし始めた」ごご相談でした。

    こちらのマンションは「安永製の自動給水方式」のディスポーザーが竣工当時より設置されています。
    同じ安永製自動給水方式の最新機種と交換させていただくことになりました。

    【現地にて】
    既存のディスポーザーは、設置から10年経過していますので通常の倍以上の期間をお使いになられていらっしゃいました。
    一般的にディスポーザーの寿命(耐用年数)は7~8年と言われています。
    耐用用年数を大きく超えたのご使用は水漏れや落下など大きな被害が出ることのありますので、事前に交換をご検討下さい。
    作業は約1時間半で完了しました。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • 11703-5B.png

    TOTO製の自動タイプからのご交換/2020/06/05/TOTO/本体交換

    江東区南砂にございます「ガーデンフラッグシティ」にディスポーザー交換工事でお伺いしました。

    【お電話にて】
    こちらのマンションではTOTO製の自動タイプのディスポーザーが使われていますがTOTOはすでに生産を中止しております。
    お客様ご自身でTOTOのメンテナンスにご連絡されたようですが部品もなく修理不可能との回答だったそうです。
    大変お困りのご様子でご相談いただきました。
    現在の状況をお聞きするとすでに全く動かないとのこと。
    お客様からは「修理もできないし17年も使いましたから交換したいのですが、どこの製品を選んでよいかもわからない」とのこと。
    こうした生産中止したメーカーの場合も弊社では適合品をご案内しております。
    今回は適合品である安永クリーンテック製の自動タイプをお付けすることになりました。
    また既設のTOTO製品はディスポーザー本体に直接お水が流入しますが、新規にお付けする製品は水栓の吐水口から本体に流入する方式になっています。
    そのためにキッチン水栓も併せてのご交換となりました。

    【現地にて】
    まず本体を見せていただくとハンマー部分にかなりの錆がでていました。
    回転盤もまったく動きません。
    お客様に伺うと頻繁に排水管洗浄剤を使用していたようで錆の原因はこのあたりなのかもしれません。
    こうした配管洗浄剤や塩素系漂白剤は金属だけでなくゴムも劣化させる作用があります。
    ディスポーザーにもゴムや金属が使われているので劣化を早めないためにもご使用にあたってはご注意くださるようお願いします。
    まずなるべくつけ置きは避けること。
    また、使用した後は必ず多めのお水で流していただくのが良いかと思います。
    作業は水栓の同時取替えと、さらに今回壁にスイッチがあるタイプでしたので不要なスイッチ部分に化粧プレートをつけさせていただきました。
    作業時間の目安としてはこのような内容の工事でだいたい2時間から2時間半で終了いたします。
    今回もスムーズに時間内で作業は完了いたしました。

    今回のようなTOTO製の自動タイプからのお取替えの場合、水栓の同時取替えが必要となります。
    お取り付けできる水栓は「商品情報」の「安永クリーンテック」をクリックしていただくとご覧いただけます。

    ディスポーザーに関するお困りごとやご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • 11840sw.jpg

    ディスポーザー交換の費用|TOTO製自動タイプから安永クリーンテックへのご交換工事/2020/06/04/TOTO/本体交換

    【ご依頼の経緯】
    今回はTOTO製自動水栓給水タイプのディスポーザーをお使いのお客様よりご交換のご依頼です。
    TOTOはすでにディスポーザー事業から撤退していますので、適合品である安永クリーンテックの自動タイプディスポーザーとのお取替えとなります。
    またTOTOの本体にお水が直接流入する『直接流入方式』から『水栓割込み方式』というディスポーザーのスイッチを入れるとキッチン水栓からお水が流れ込む方式へと変更になります。
    このためキッチン水栓のご交換も必要となります。
    お客様も、他社様のチラシなどで適合ディスポーザーや給水方式の変更に伴いキッチン水栓もお取替えすることはご存じでした。
    お取り付けするディスポーザーは安永クリーンテック社製のY200BWPA、水栓は商品情報の【安永クリーンテック】のページよりお選びいただきました。

    【現地にて】
    まずは既設のディスポーザーの状況から確認させていただきます。
    スイッチを入れるとお水は直接流入されるのですが回転が不安定で動いたり止まったりという状況でした。
    シンク下の本体も見てみると白い粉が吹いたようになっています。
    さっそく本体を取り外しお取り付け作業に入ります。
    また今回はカウンター壁面にスイッチがありますが、新しいディスポーザーは本体のフタ部分がスイッチとなるためこれも不要になります。
    既存のスイッチ跡には化粧プレートを取り付けいたします。
    このような水栓と同時交換作業で約2時間から2時間半お時間を頂戴しております。
    今回も約2時間30分でお取り付け完了いたしました。

    【ディスポーザー交換費用】
    ちなみによくご質問いただくのがこうしたスイッチを取り外し化粧プレートでふさぐ作業に追加料金は発生するのかということ。
    ご安心ください。
    弊社ではご案内する料金には【本体価格、出張費、作業費、既設処分費、5年間の保証】が含まれております。
    もちろん今回のようなスイッチに関する作業部材費用もすべて含まれた金額になります。
    こうした料金の内訳もお問い合わせの際にご説明しております。

    ディスポーザー交換に気になる費用や作業内容などお気軽にご質問ください。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • 1590131503865180905458 (1).jpg

    セコム製ディスポーザーのご交換|江東区のマンションで交換工事を承りました/2020/05/30/セコム/本体交換

    東京都江東区にございます『オーベル東陽町』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【ご依頼の経緯】
    今回はセコム製ディスポーザーからのご交換事例です。
    お電話では「セコムはもうディスポーザーを生産してないけど他のメーカーのもので対応できますか?」とご質問をいただきました。
    生産終了メーカーからのご交換は対応できる他の国産メーカー製品で対応させていただいております。
    お使いのディスポーザーは少し前から動かなくなってしまったのことで、ご交換をご希望です。
    お客様と工事日程を調整させていただき後日ご交換にお伺いすることに…。

    【現地にて】
    現地ではお客様に立ち会っていただき作業に入りました。
    通常このような本体のご交換のみの作業で約1時間から1時間半ほどお時間をいただいております。
    今回も1時間半ほどで交換作業は無事終了です。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。
    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • image (19).jpg

    設置10年目のディスポーザーを予防交換|安永製YD200BWPAの評判は?/2020/05/22/安永クリーンテック/本体交換

    東京都江東区にございます『パークホームズ東陽町キャナルアリーナ』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーの交換をお願いします」ということでお客様からご依頼いただきました。
    設置から10年を迎え『予防的に交換したい』というご希望です。
    お使いの機種は安永製ディスポーザーの自動タイプでしたので同じ安永製の現行機種YD200BWPAをお取り付けすることに。
    後日お客様宅へとお伺いすることになりました。

    【現地にて】
    作業はお客様に立ち会っていただきました。
    さっそく本体を取り外し、新しい安永製YD200BWPAへと交換していきます。
    およそ一時間ほどで取り換え作業は完了いたしました。
    その後試運転をして動作確認、漏水チェックを行いました。

    【安永製ディスポーザーの特徴は?】
    今回お取替えした安永製ディスポーザーは低振動、低騒音設計が特徴です。
    ディスポーザーのお取替えは今までと同じメーカーでお選びいただくので、他メーカーと比べたことがないという方がほとんどだと思いますが安永製のディスポーザーは本当に静かなんですよ。
    メーカーによれば作動音は通常の会話と同じレベルの58デシベルということです。
    また1000棟以上(約17万戸)の物件に採用されている安心の国産ディスポーザーです。

    今回ご交換いただいた安永製YD200BWPAも、快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
PAGE TOP