0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザー修理・交換工事の実績をご紹介

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

コスモポリス品川にてディスポーザーの交換作業を実施 [2019/11/21]

安永クリーンテック

  • コスモポリス品川20171005.jpg
  • コスモポリス品川002.jpg
  • コスモポリス品川003.jpg
港区港南にございます『コスモポリス品川』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

【お電話にて】
お客様よりディスポーザー交換工事のご依頼を頂きました。分譲当時よりお使いになられているメーカー名はTOTO製の手動水方式です。
交換となる後継機種は安永クリーンテック製の最新機種への交換となります。
お客様からは、「水漏れがうっすらとしている」とのお話がありました。

【現地にて】
お客様宅にて、まずはお使いの機種の状態を確認いたしてから、作業に取り掛かり約1時間少々で交換を完了しました。

経年劣化により内部、外部とも本体が劣化して亀裂が入ってしまう事もあります。
また、耐用年数を大幅に越えると粉砕能力が低下してしまい異音がしたり、十分に粉砕されずつまりの原因となります。
ご使用年数が14年ということで、経年劣化の可能性も考えられます。

【作業を終えて】
試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきます。
お客様からは「ディスポーザーの寿命ってやはり10年くらいですか?」とご質問がございました。

特に漏水に関してはディスポーザーを使ってなくても排水経路になっているため漏水してしまいます。
少量から始まることが多いため、気が付いた時には階下へ漏水していたという事例もございます。
寿命を大きく超えてごりようになられている場合は、定期的に目視でのセルフチェックが必要です。

また、故障前の交換をおすすめしております。

ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。
他の工事履歴を見る
PAGE TOP