0120-803-244

電話受付9:00~17:00(日・祝日除く)

お問い合わせ

戸建でディスポーザーをご検討の方

ディスポーザーの修理・交換事例|ディスポーザー・予防(交換)

サービスエリアは首都圏1都4県!
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城

ディスポーザーの修理・交換はお任せください

サービスエリア・事例検索

search

詳細検索はこちら

ディスポーザー・予防(交換)

「ディスポーザー/予防」のキーワードでディスポーザー工事実績を探す。
【ディスポーザーを交換したい】というお問合せが多くなってきております。
経年劣化が進み、水漏れや階下漏水などが起きる前に、その予防として交換したいというご要望です。
ディスポーザーからの水漏れを未然に防ぐ為にご検討され、当社で交換対応をした事例をご紹介致します。

  • 1579742880798954260879.jpg

    テラル社製ディスポーザーのお取替え|ご退去に伴い予防交換をされました/2022/09/22/テラル(Teral)/本体交換

    東京都大田区にございます『東京サーハウスアクアポート』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーを交換したい」とお電話いただきました。今のところご使用上、問題はありませんがお部屋ご売却に伴い新しくされたいとのこと。お客様とご訪問日をお打合せし後日作業に伺うことになりました。

    【現地にて】
    お客様に立ち会っていただき作業に入りました。さっそく本体を取り外し新しいディスポーザーをお取り付けしていきます。作業時間は1時間ほどいただき、無事ご交換完了となりました。

    【作業を終えて】
    試運転を兼ねて操作説明や注意事項をお話しさせていただきました。

    【予防交換】
    今回のようにご売却や賃貸物件ではトラブルになる前にご交換される事例も多いです。そのほか「階下漏水など大きな被害が出る前に交換しておきたい」と考えられるお客様も。その場合、時期につきましては、耐用年数は7~8年とされていることからこの頃を目安にされるとよいかと思います。

    新しくなったディスポーザーこれからも快適に便利に長くお使いいただければと思います。ディスポーザーのお困りごと、ご相談はディスポーザージャパンまでお電話くださいませ。

    MORE
  • ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス01.jpeg

    ディスポーザー故障で交換のご依頼を頂きました【ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス】/2022/07/28/テラル(Teral)/水漏れ・漏水

    川崎市宮前区有馬にございます『ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「12年ほど利用したディスポーザーが故障したので交換の費用と対応してもらえる日時を知りたい」とご相談を頂きました。お使いのディスポーザーはこのマンションに竣工当時から設置されているテラル製ディスポーザーでした。ご連絡頂きました際は、数週間前から回転軸がブレて締め付け修理等をしたとのことでしたが劣化でうまくいかない状況とのことでした。一般的にはディスポーザーの耐用年数(交換の目安)は7~10年程度ですので、劣化した本体を修理するのではなく2次故障や漏水予防の観点からは本体の交換となります。

    【現地にて】
    交換は、1時間で終了し作業後のご説明を行いました。お客様からは「対応がスムーズで安心しました」とうれしいお言葉を頂きました。

    【費用・設置機種につきまして】
    キッチンの仕様・設置状態、延長保証の有無、後継機種によりサイト表記より安くなるケースが多々ございます。

    【同時工事割引】
    更にディスポーザーと一緒に水栓金具(蛇口)の交換工事で割引致します。

    お客様のご要望、機種、設置状態によりディスポーザーの取替え費用がサイト表記より安くなるケースがございます。ご検討の際は、お気軽にご相談下さい。
    【お問合せ・ディスポーザージャパン】0120-803-244

    MORE
  • オリーブスクエア前1.jpg

    テラルディスポーザーの交換のご依頼を頂きました/2022/07/26/テラル(Teral)/本体交換

    【ディスポーザーに関するご相談内容】
    ディスポーザーが古くなったので交換したいので金額の確認と工事の流れを確認したいという内容でした。特にお使いになられている中で水漏れがあるなどの状況ではないとのことでした。しかし、18年以上お使いになられていらっしゃるので、漏水予防の観点から本体全体の交換についてご説明し後日訪問のお約束となりました。

    【交換作業】
    お部屋にて状況確認をしましたところ、本体外観は想像していたよりも綺麗にお使いのようでした。一般的には7~10年経過しますと本体は錆びが出てきます。お客様も定期的に外側はぞうきんで軽くふき掃除をしていらっしゃるとのことでした。一方、本体内部の経年劣化は、モーター軸の曲がっている状態でした。作業自体は、約1時間の作業となりました。新しいディスポーザー(YS-8100)に交換、使用説明、日々のメンテナンス方法などのお伝えし、作業を終えました。

    【経年劣化と寿命】
    ディスポーザーの耐用年数は、使用方法にもよりますが約7~8年が目安となります。10年以上お使いですと、丁寧にご利用頂いたディスポーザーだと判断できます。今回のお客様は約18年ご利用されたので、使用頻度が少なかったかあるいは、丁寧にお使いいただいたのでこの年数までご利用頂けたのだと思います。ディスポーザーはご自身による維持管理が必要ですので、定期的な点検やこまめな清掃は必須です。

    【費用・設置機種について】
    キッチンの仕様・設置状態、延長保証の有無、後継機種によりサイト表記より安くなるケースが多々ございます。

    【同時工事割引】
    更にディスポーザーと一緒に水栓金具(蛇口)の交換工事で割引致します。

    お客様のご要望、機種、設置状態によりディスポーザーの取替え費用がサイト表記より安くなるケースがございます。ご検討の際は、お気軽にご相談下さい。
    【お問合せ・ディスポーザージャパン】0120-803-244

    MORE
  • E4909ACA-18C0-4944-B7CF-922FE71E504A.jpeg

    設置12年目のディスポーザーを交換のご依頼をいただきました。/2022/06/25/安永クリーンテック/本体交換

    横浜市神奈川区にございます『横浜ポートサイドプレイス』へディスポーザー交換工事にお伺いいたしました。

    【お電話にて】
    「ディスポーザーの交換をお願いします」とお客様からご依頼いただきました。
    設置から10年を過ぎ『予防的に交換したい』というご希望です。
    お使いの機種は安永製ディスポーザーの自動タイプでしたので同じ安永製の現行機種YD200BWPAをお取り付けすることに。
    後日お客様宅へとお伺いすることになりました。

    【現地にて】
    現地ではお客様に立ち会っていただきました。
    さっそく本体を取り外し、新しい安永製YD200BWPAへと交換していきます。
    およそ一時間ほどで取り換え作業は完了いたしました。
    その後試運転をして動作確認漏、水チェックを行いました。

    【安永製ディスポーザーの特徴は?】
    今回お取替えした安永製ディスポーザーは低振動、低騒音設計が特徴です。
    ディスポーザーのお取替えは今までと同じメーカーでお選びいただくので、他メーカーと比べたことがないという方がほとんどだと思いますが安永製のディスポーザーは本当に静かなんですよ。
    メーカーによれば作動音は通常の会話と同じレベルの58デシベルということです。
    また1000棟以上(約17万戸)の物件に採用されている安心の国産ディスポーザーです。

    今回ご交換いただいた安永製YD200BWPAも、快適に便利に長くお使いいただければと思います。

    ディスポーザーに関するご相談はディスポーザージャパンまでお電話ください。

    MORE
  • グランタワー調布国領前1.jpg

    セキスイ(シンクリア)ディスポーザーの交換、製品情報について/2022/05/03/セキスイ/本体交換

    【お問合せ時の内容】
    セキスイのディスポーザー(シンクリア)をお使いのお客様から、交換希望のご連絡を頂きました。お客様からは「ディスポーザーを使い始めて16年経過するので、水漏れや故障があっては嫌なので取り替えを検討している」と伺いました。交換する際は、どんなディスポーザーが良いかを含めご相談を頂きました。

    【ディスポーザーの交換】
    セキスイ化学工業は、2005年9月末をもってディスポーザ生ごみ処理システム事業から撤退・譲渡しております。部品の供給がされておりませんので、交換のご検討をして頂くようお願いをしております。

    【ディスポーザーの交換作業】
    後日、お客様宅にお伺いさせて頂き、現状を確認後、早速交換作業に入りました。最近では、階下住戸への水漏れを気にされての予防交換作業が多くなってきております。今回ご依頼頂きましたお客様は、分譲当時から特に故障もなくよく動いてくれたとのお話しをして下さいました。ディスポーザーを交換したことにより、キッチン下がすっきりすることも従来品との比較としてあげられるメリットです。

    ディスポーザーの耐用年数は、使用頻度や家族構成(ゴミの量)、使い方にもよりますが、約7年~8年ほどと言われております。それ以上の年月を継続してお使いの方もいらっしゃるとは思いますが、水まわりの住宅設備ですので、定期的な水漏れの確認が必要です。

    【ディスポーザーのセルフチェック】
    積水化学工業製のディスポーザーにこのような症状はありませんか?定期的にご自身でセルフチェックしてみてはいかがでしょうか?目で見てわかる変化もありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

    □ディスポーザー本体の粉吹き→(白い粉状のカビやサビは、漏水に繋がる可能性があります。)
    □本体からの水漏れ→(本体の交換になります。)
    □排水つまり→(ディスポーザー本来の粉砕能力の低下が考えられます。一時的に改善は可能ですが、根本原因の解決にはなりませんので本体の交換をご検討下さい。)


    【ディスポーザージャパンについて】
    ディスポーザージャパンでは、点検から施工まであらゆるディスポーザーの業務を行っております。ディスポーザーが故障して修理可能な場合には修理対応を、交換が必要となる場合は交換作業を迅速に行うことが出来るようディスポーザー専門の技術を習得しております。

    お電話、メールでの対応やお見積りは無料です。ディスポーザーメーカーのパートナー店としてお客様にとって最善の対応を心掛けて対応しております。

    MORE
PAGE TOP